【日時】2017年2月19日(日) 13:00~17:00
【場所】神戸市中央区 兵庫県民会館 パルテホール
【主催】兵庫県、ひょうご消費生活三者会議、大学生協関西北陸事業連合
【後援】(公社)消費者関連専門家会議(ACAP)、NPO法人消費者支援機構関西(KC’s)、NPO法人ひょうご消費者ネット、全国大学生協連 関西北陸ブロック
【協力】学生団体スマセレ

 学生団体スマセレは、2017年2月19日(日)、神戸市中央区 兵庫県民会館 パルテホールにて、兵庫県他主催のイベント「消費者・事業者・行政によるワークショップ~ともに実践する消費者市民社会~」に企画運営・広報で協力しました。また、イベント内で当団体に所属する兵庫県立大学の田中喜陽さんが講師をしました。また、イベント内の「くらしの安全・安心推進員の紹介」にて、代表で兵庫県立大学の青井雄幹さんが挨拶をしました。